健康食品・サプリメント
身近なサプリ発見サイト
ビタミン・ミネラル・アミノ酸・ハーブの情報が満載!
サプリメントとは

 サプリメントとは日常の食生活で不足性がちな栄養分を補う食品、あるいは積極的に摂取する事で健康増進や病気の予防効果の得られる食品のことをいいます代表的なものとして、ビタミンやミネラル、アミノ酸や食物繊維、ハーブなどがあります。サプリメントの先進国アメリカでは、サプリメントは食品と医薬品の中間に位置づけられており、健康維持のために食事+サプリメントという考え方が定着しています。

 サプリメントの使用目的は大きく分けて3つあります。
@ 生命活動に必要であるが、体内で不足しているので補う場合
A 特定成分の体内量は足りているが、体内量を増やす事でその効果を期待する場合
B 生命活動に直接必要ないものだが、それを摂取する事で有益な効果が得られる場合

 @は現代人に不足しがちなビタミン・ミネラルなどが当てはまります。食生活の改善で補える場合もありますが、なかなか難しいものです。また加齢と共に体内生成量が減少するために、補わなければならない成分もあります。

 Aはテレビなどで話題になる事が多いサプリメントです。例えばカルニチン。カルニチンは脂肪の燃焼に関わるアミノ酸です。通常の食生活で不足することはあまりありませんが、カルニチン量を増やす事で代謝効率が上がり、ダイエットに効果があるとされています。

 Bはハーブなどの健康食品などが挙げられます。例えば、多くの植物にはポリフェノールが含まれています。このポリフェノールには強い抗酸化力があり、老化や生活習慣病の原因とされる体内の活性酸素を抑える働きがあります。

 体調が優れない時、病気になった時、皆さんはどうしますか?薬を飲むという事がまず始めに思い浮かぶでしょうか?医薬品は即効性と強い効果が期待できる、現代医学の結晶と言えます。しかし、強い効果を期待するほど、副作用の危険性がついてまわります。また、一時的に症状を改善することはできますが、長年かけて弱った身体をすぐに治す事はできません。
 サプリメントが注目されているのは、天然成分由来が多く副作用がほとんどない事、症状を改善するだけでなく健康の維持・病気の予防に使える事、不足している成分だけを選んで摂取する事ができる事などが理由に挙げられます。

 本来であればサプリメントに頼らない生活が一番健康であると言えます。しかしながら、現代の生活習慣や食生活、加齢によりどうしても補い切れない部分が出てしまいます。その足りない部分を補ってくれるのがサプリメントなのです。この機会にサプリメントを健康維持の補助として役立ててみてはいかがでしょうか?



 

  特定保健用食品とは

  栄養機能食品とは

  健康補助食品とは

  サプリメントの選び方

  目的別・症状別サプリメント

  ジャンル別サプリメント

  アイウエオ別サプリメント

  トップページへ



 当サイトの記載内容は様々な文献を基にしておりますが、サプリメントの購入・使用に際しては自己責任でお願い致します。
Copyright(c)2005.サプリのチカラ All rights reserved