健康食品・サプリメント
身近なサプリ発見サイト
ビタミン・ミネラル・アミノ酸・ハーブの情報が満載!
 疲労感・疲れがとれない

<原因>

 疲労の原因はいくつかあり、休養が不充分であったり、睡眠時間が短い、栄養補給がしっかりされていないなどがありますが、大きく分けて2つあります。

 1つ目は疲労物質の蓄積によるものです。これは疲労物質の乳酸が筋肉にたまり、筋肉疲労を引き起こします。通常乳酸は血液に運ばれて取り除かれるので時間がたてば次第に回復しますが、代謝機能が衰えていると乳酸が消えにくく「なんとなくだるい」「疲れがとれない」といった症状を引き起こします。

 2つ目は神経系からくるもので、頭を使ったり神経を集中することで特に体を動かしていないのに感じる疲労です。テストの後や細かい作業をしたあとに疲れがくるのはこのためです。




<予防・改善方法>

 疲労物質の蓄積による疲れは、体を休めて血液の循環をよくすることが大切です。ぬるま湯にゆっくりつかりながらマッサージするのも効果的です。またビタミンB群を摂取することで疲労物質が解消され、マグネシウムを一緒に摂取すると糖や脂質の代謝促進、タンパク質やDNAの合成などに関わり、かつ睡眠を深くする作用もあります。

 神経系の疲労は睡眠が十分にいないことがほとんどなので、頭の神経を使ったその日はぐっすり眠ることでほとんどの疲れはとれます。またビタミンB1を摂取することで脳の働きが復活し神経障害も軽減します。さらに疲れの原因である乳酸を代謝分解する働きもあります。滋養強壮にはエゾウコギ、高麗人参、マカ、タウリンのほか以下のものが有効です。


● ビタミンB1

● ビタミンB2

● ビタミンE

● エゾウコギ

● ガラナ

● 高麗人参

● スッポンエキス

● 田七人参



● にんにく卵黄

● マカ

● アセロラ

● グァバ

● 玄米

● タウリン

● 鉄


● マグネシウム

 当サイトの記載内容は様々な文献を基にしておりますが、サプリメントの購入・使用に際しては自己責任でお願い致します。
Copyright(c)2005.サプリのチカラ All rights reserved