健康食品・サプリメント
身近なサプリ発見サイト
ビタミン・ミネラル・アミノ酸・ハーブの情報が満載!
 タバコをよく吸う

<原因>

 日本の喫煙者数は健康志向や分煙により減少気味ではありますが、若い女性層では逆に増加傾向にあります。タバコは吸う人はもちろんのこと、周りにいる人も間接的に煙を吸ってしまい健康に害を及ぼします。

 タバコには発がん性物質をはじめ、ニコチンやタールなど体に害を与える物質が含まれているのは周知の事実です。タバコの煙には約4000種類もの化学物質が含まれており、そのうち有害物質は200種類にも及ぶといわれています。

 タバコは毛細血管を収縮させ血流を妨げるほか、有害な活性酸素を発生するため老化の速度が一気に速まります。さらに喫煙は大量のビタミンCを奪っていきます。タバコ1日1箱(20本)吸う事で、約500mものビタミンCを失うといわれています。これは1日のビタミンC摂取量の5倍相当にもなります。




<予防・改善方法>

 禁煙を心がける事が第一ですが、タバコは依存性が高くやめたくてもやめられないのが実情です。逆に禁煙する事でストレスがたまり健康を害する人もいます。禁煙は最終目標とし、まずは喫煙回数を減らすとともにサプリメントを補給する事から始めましょう。

 11種類の生薬や果物などから抽出された成分を含むニコエンは、ニコチンの排泄を促しニコチンから生成される発がん物質を抑制します。また喫煙によって大量に失われるビタミンCも忘れずに補給することが大切です。ビタミンCには有害な活性酸素を抑え、ガン発生を抑制する効果もあります。

 活性酸素の除去にはビタミンAとビタミンEも効果的です。またタバコの煙に含まれるシアン化水素という有害物質の処理にはビタミンB12が使用されるので、これもしっかり補給する必要があります。そのほか効果的なサプリメントとして以下のものがあります。


● ビタミンA

● ビタミンB12

● ビタミンC

● ビタミンE


● ニコエン

● 青汁

● アセロラ
 当サイトの記載内容は様々な文献を基にしておりますが、サプリメントの購入・使用に際しては自己責任でお願い致します。
Copyright(c)2005.サプリのチカラ All rights reserved