健康食品・サプリメント
身近なサプリ発見サイト
ビタミン・ミネラル・アミノ酸・ハーブの情報が満載!
 食欲がない

<原因>

 食欲とは食べ物を食べたいという生理的欲求のことで、脳の視床下部にある摂食中枢と満腹中枢によってコントロールされています。体内にエネルギーが補給されると血糖値が上昇し、満腹中枢を刺激します。逆にエネルギーが消費されて血糖値が低下すると、蓄えられている脂肪を分解しエネルギーを作り出そうとします。

 この情報が摂食中枢を刺激して空腹を感じます。ところが胃腸や肝臓など消化器系に病気があったり風邪をひいた時などにこのバランスは崩れ、食欲不振が起こりやすくなります。また食欲は精神面にも影響されます。

 食欲不振の主な症状としては、徐々に食欲がなくなる場合と急になくなる場合があります。前者は過労やストレス、睡眠不足、食べ過ぎ、飲み過ぎなどによるもので、生理的なバランスが崩れ食欲がなくなっていきます。後者の場合は消化器系の病気の可能性もあるので要注意です。みぞおちに痛みを感じたら急性胃炎の可能性もあります。




<予防・改善方法>

 不規則な生活は体のリズムを乱し食欲不振になりがちなので、毎日規則正しい生活を心掛ける必要があります。また心身の疲労が原因の場合もありますので、しっかりと休養を取り体力を回復させるようにして下さい。

 サプリメントでは代謝を促進するビタミンB1、B2の摂取が必要不可欠です。また食欲に直接働きかけるカプサイシンや胃腸のトラブルに効果的なビール酵母もオススメです。食欲不振で十分な食事が摂れていない場合は、ビタミン・ミネラルのサプリメントを活用しバランスよく摂取しましょう。


● ビタミンB1

● ビタミンB2


● ビール酵母

● カプサイシン

● にんにく卵黄
 当サイトの記載内容は様々な文献を基にしておりますが、サプリメントの購入・使用に際しては自己責任でお願い致します。
Copyright(c)2005.サプリのチカラ All rights reserved