健康食品・サプリメント
身近なサプリ発見サイト
ビタミン・ミネラル・アミノ酸・ハーブの情報が満載!
 神経痛がひどい

<原因>

 神経痛とは、末梢神経にそって起こる発作性の痛みをいいます。神経痛は激しい痛みを伴う事が多く、長時間続く事はあまりありませんが、繰り返し起こる事が多いのが特徴です。神経痛は箇所によってさまざまな呼び名がありますが、代表的なものに以下の3つがあります。この3つが神経痛の70%を占めるといわれています。

● 坐骨神経痛
 太ももの後ろからふくらはぎ、さらにかかとのあたりまで痛みます。咳やくしゃみをしても下までするどい痛みが走ります。

● 三叉神経痛
 こめかみから目、ほほ、あごに沿って流れる3本の神経に針で刺したような激しい痛みが数秒から数分間続きます。中年過ぎの女性に多く、痛みは顔面の片側に起こるのも特徴です。

● 肋間神経通
 肋骨に沿って胸部や腹部に帯状又は半環状に、突発的あるいは持続的に痛みが出ます。咳や深呼吸でも痛みが強くなります。痛みは片側だけに起こることが多いです。

 痛みの原因は、脊椎や脊髄の異常、その周辺の変形などによる知覚神経の圧迫によって起こる場合がもっとも多いようです。また症状別に見ると、坐骨神経痛は激しい腰痛症状などが見られる椎間板ヘルニアなどが原因で起こり、三叉神経痛の場合は脳の血管が神経を圧迫する事が最大の原因で起こります。

 また肋間神経通は咳をした時や体を動かした時などに、肋骨の骨折や亀裂が原因で起こることがあります。また神経痛は、糖尿病や腫瘍、薬物、貧血、アルコール中毒なども原因の一つとされています。




<予防・改善方法>

 冷え性の人は特に注意が必要です。なるべく血行よく保つように、お風呂では十分に体を温め、じっくりマッサージするなどして体を冷やさないように気をつけましょう。神経や筋肉をほぐして神経痛にならないように心掛けることも大切です。

 神経痛に効果的なサプリメントとしては、血管を丈夫にし血行をよくするイチョウ葉エキス、ビタミンE、血液をサラサラにするほか体を温める黒酢などがあります。このほか神経痛を鎮めるプロポリス、キャッツクロー、杜仲茶などもオススメです。


● ビタミンE

● イチョウ葉エキス

● 黒酢



● プロポリス

● キャッツクロー

● 杜仲茶
 当サイトの記載内容は様々な文献を基にしておりますが、サプリメントの購入・使用に際しては自己責任でお願い致します。
Copyright(c)2005.サプリのチカラ All rights reserved