健康食品・サプリメント
身近なサプリ発見サイト
ビタミン・ミネラル・アミノ酸・ハーブの情報が満載!
  PMSが顕著に現れる

<原因>

 PMSとは「月経前緊張症」のことで、月経の約2週間前から起こる心と体のトラブルです。主な症状は、下腹痛、イライラ、乳房の張り、腰痛、頭痛などです。具体的には黄体期にホルモンバランスが崩れ、さまざまな症状が一気に現れることをいいます。基礎体温をつけているとよくわかります。

 特徴としては以下の3つが挙げられます。これらの症状に心当たりのある人はPMSの可能性があります。

● 同じ症状が周期的に現れる
● 症状の現れる時期は月経の2週間前
● 日常生活に支障をきたすほど症状が重い

 なぜこのような症状が起こるのかははっきりしていませんが、血液中のエストロゲンという女性ホルモンの量が多くなり、プロゲステロンという別の女性ホルモンが少なくなるなど、ホルモンバランスの崩れが関わっているといわれています。




<予防・改善方法>

 PMSを悪化させる1番の原因はストレスです。日々の生活の中でどうしても生まれてしまうストレスですが、ためこまないよう自分なりの解消法を見つけ、うまくコントロールする必要があります。

 また食生活を見直す事でもPMSを乗り切る事が可能です。豆類、緑黄色野菜、海藻類のほか、オリーブオイル、大豆油などの植物油脂、アーモンド、ゴマなどの種実類、玄米、そばなどの精製していない穀物類は積極的に摂りたい食品です。一方で砂糖や塩分、カフェイン、アルコール、添加物などは控えるようにしましょう。

 効果的なサプリメントとしてはハーブが有効で、なかでもチェストツリー、ブラックコホシュがオススメです。女性ホルモンと同様の働きをするプエラリア・ミリフィカや大豆イソフラボンも効果的です。このほかマグネシウムを積極的に摂取する事で症状の緩和が期待できます。


● 大豆イソフラボン

● チェストツリー

● ブラックコホシュ


● プエラリア・ミリフィカ

● マグネシウム
 当サイトの記載内容は様々な文献を基にしておりますが、サプリメントの購入・使用に際しては自己責任でお願い致します。
Copyright(c)2005.サプリのチカラ All rights reserved