健康食品・サプリメント
身近なサプリ発見サイト
ビタミン・ミネラル・アミノ酸・ハーブの情報が満載!
 水虫がひどい

<原因>

 水虫とはカビの一種である「白癬菌」が足の皮膚に住み付き、足がかゆい、皮膚がただれるなどの症状を引き起こしますことをいいます。
 通常人間の皮膚は約1ヶ月周期で新しい細胞に生まれ変わります。足の皮膚も同じように生まれ変わるのですが、白癬菌はそのサイクルと同じかそれ以上の速さで増殖する力があります。

 さらに皮膚の一番外側の層に住みつき、環境に合わせて形を変えながらしぶとく生き延びるのでなかなか治りません。しかも足の裏の固くなっている部分だと皮膚の再生に半年〜1年もかかってしまうので、なかなか治りにくい原因の1つになっています。




<予防・改善方法>

 水虫は日頃から以下の事に注意しケアをする事で予防する事ができます。




● 患部を清潔にする
 足の指はもちろん、指の間、足の裏全体、土踏まずなどもきれいに洗いましょう。

● 洗った後は乾燥させる
 足の指は開きにくく指の間は乾燥しにくいため、むれやすくなります。それがさらに水虫を悪化させかねないので、きれいに乾燥させることが大切です。

● むれにくい靴を選ぶ
 通気性のよい靴を選ぶ事も重要です。1日中履いた靴は中がむれており、水虫菌の温床になりかねません。こまめに靴を干し、二日以上同じ靴を履かないようにしましょう。

● 公共施設利用後はきれいに足を洗う
 銭湯や温泉、プールなどの足拭きから感染する事が多くなっています。裸足で歩き回らなければならない場所へ行った後は、足をきれいに洗うようにしましょう。またボーリング上やスノーボードなど靴をレンタルする場合は必ず靴下を履くようにしましょう。

 効果的なサプリメントとしては抗菌作用のあるプロポリスがオススメです。足に限らず体の中から免疫力を高めることが大切です。ただしあまり症状がひどい場合は、専用の薬を使用したり医師に相談してみましょう。


● プロポリス



 当サイトの記載内容は様々な文献を基にしておりますが、サプリメントの購入・使用に際しては自己責任でお願い致します。
Copyright(c)2005.サプリのチカラ All rights reserved