健康食品・サプリメント
身近なサプリ発見サイト
ビタミン・ミネラル・アミノ酸・ハーブの情報が満載!
 関節が痛む

<原因>

 骨と骨をつないでいるのが関節で、体のいたるところに存在します。なかでも障害の起こりやすいのが体重がもっともかかるひざです。ひざ関節は体重を支えながら立ったり歩いたり走ったりするため、かなりの負担が日々かかっているのです。

 関節の骨と骨の間には滑りをよくしクッションの働きをする軟骨があるのですが、次第にすり減り、骨同士が擦れ合うようになります。この状態を「変形性関節症」といい、ひざに起こる最も多い障害です。そのほか関節障害の代表的なものとして以下のものがあります。

● 関節リウマチ
 免疫反応の異常により全身の関節が炎症を起こすほか、関節軟骨や骨が壊れて変形します。

● 五十肩(肩関節周囲炎)
 腕を上げる動作などで痛みを感じます。老化などにより腕を支える筋肉が衰えて炎症を引き起こすことが原因です。

● 痛風
 関節に尿酸がたまり、痛みを引き起こします。主に足の親指の付け根に発症します。




<予防・改善方法>

 肥満気味の人はひざへの負担を減らすため体重を軽くするところから始める必要があります。また下半身に筋肉をつけることも重要で、ストレッチやウォーキング、プールで歩くなどひざに負担のかからない軽い運動を行いましょう。また体を冷やさない、血行をよくする、なるべく重い物を持たない、関節を保護・保温するためにサポーターをつけるなどを心がけましょう。

 食生活ですり減った軟骨を補修することは難しくサプリメントの摂取が有効です。変形性関節症には軟骨や結合組織の構成成分であるコンドロイチン、グルコサミン、メチル・スルフォニル・メタン、コラーゲンがオススメです。また関節リウマチにはキャッツクロー、γ‐リノレン酸が効果的です。


● コラーゲン

● グルコサミン

● コンドロイチン


● キャッツクロー

● γ-リノレン酸

● メチルスルフォニルメタン
 当サイトの記載内容は様々な文献を基にしておりますが、サプリメントの購入・使用に際しては自己責任でお願い致します。
Copyright(c)2005.サプリのチカラ All rights reserved