健康食品・サプリメント
身近なサプリ発見サイト
ビタミン・ミネラル・アミノ酸・ハーブの情報が満載!
 インスタント食品が好き

<原因>

 近年は24時間営業のコンビニエンスストアなどの普及により、食生活の中でコンビニ弁当やインスタント食品に依存する割合が増えています。忙しい時や一人暮らしの方にとっては大変便利なことですが、依存しすぎるのは問題です。

 このようなジャンクフードやインスタント食品には炭水化物や脂質が多く含まれている一方で、野菜不足になりがちです。また調理加工される過程で多くのビタミンやミネラルが失われており、カロリーだけが残ってしまいます。ビタミンやミネラルは体内のエネルギー代謝に関わっており、これらが不足した状態でエネルギーだけ摂取すると肥満を招いてしまいます。

 またインスタント食品やジャンクフードなどは味をはっきりさせるために、塩分が多く使われています。塩分の過剰摂取は高血圧や動脈硬化、脳梗塞などの生活習慣病を引き起こす原因になります。さらにこれらの食品を多く食べている人は、肌荒れや疲れ、イライラが出やすいなど、さまざまな症状が現れやすい体質になりがちです。




<予防・改善方法>

 インスタント食品やコンビニ弁当を食べる際には、野菜サラダを一品つけたり、野菜ジュースを飲むなど、食事の際に一工夫することが大切です。外食やコンビニ弁当でもカレーライスや牛丼、パスタなどの単品料理は避け、野菜がたくさん入った弁当や定食を選ぶようにすることで、比較的ビタミンやミネラルをバランスよく摂取することができます。

 しかしながら、食生活に工夫をしてもなかなかビタミンやミネラルを一日の必要量摂取することは困難なので、食事と一緒にサプリメントを併せて摂取することをお勧めします。特にビタミン・ミネラルが不足しがちなので、これらをバランスよく摂ることが大切です。

 ミネラルでは摂りすぎた塩分の排出を促進するカリウム、代謝を促進するマグネシウムも必須です。それでも塩分の摂りすぎが気になる時は、タウリンの補給が効果的です。タウリンには高血圧を改善する働きのほか、体内の悪玉コレステロールを下げる働きがあります。


● ビタミンA

● ビタミンB1

● ビタミンB2

● ビタミンB6

● ビタミンB12

● ビタミンC

● ビタミンD

● ビタミンE



● カリウム

● カルシウム

● マグネシウム

● 鉄

● マンガン

● セレン

● ヨウ素

 当サイトの記載内容は様々な文献を基にしておりますが、サプリメントの購入・使用に際しては自己責任でお願い致します。
Copyright(c)2005.サプリのチカラ All rights reserved