健康食品・サプリメント
身近なサプリ発見サイト
ビタミン・ミネラル・アミノ酸・ハーブの情報が満載!

 ガンを予防したい

<原因>

 ガンとは体内で発生した悪性の細胞が臓器内で増殖したもので、他の臓器にも転移して生命の危険さえも脅かす病気です。ガンは日本人の死亡原因第1位です。ガンの原因はさまざまですが、ガンも生活習慣病の1つであることからもわかるように、食事などの生活習慣が関与しています。

 具体的には、偏った食生活や喫煙、紫外線を過剰に浴びるなど遺伝子がダメージを受ける事により細胞が変異し、ガン細胞に変わります。体内の酸化作用によって活性酸素が増えるとガン細胞化を促すので、抗酸化力を高めて活性酸素を抑えることが大切です。

 近年食生活の欧米化に伴い肉中心の食生活になった事から、欧米人に多かった大腸ガンが日本人でも目立つようになってきました。これは脂肪摂取が多くなったことや、食物繊維不足が原因と考えられています。




<予防・改善方法>

 ガンの予防には食生活の改善がポイントになります。体内での活性酸素を抑えるために、キノコ類や食物繊維、野菜類に含まれるファイトケミカル(植物性食品に含まれている抗酸化物質)や、抗酸化作用をもつビタミンA、C、Eなどを摂取することが効果的です。

 抗ガン作用があるとされるアガリスクやマイタケなどのキノコ類は、ガンに対する免疫力を高め、腫瘍となるのを抑える働きがあるとされています。タバコの吸い過ぎやアルコールの摂り過ぎも肝臓や食道の発ガン原因になるので控える必要があります。また運動不足を解消することもガン予防になります。1日30分程度両手をしっかり振りながらウォーキングするだけでも効果的です。

 効果的なサプリメントとしては、ガン細胞の活性化を防ぎ免疫力を高めるアガリスクやメシマコブ、マイタケ、霊芝のほか、抗酸化作用が認められているカテキンやプロポリス、ダメージを与えられた肝臓に働きかける卵黄コリン、セサミンなどもオススメです。そのほかガン予防に効果があるとされるサプリメントに以下のものがあります。


● ビタミンA

● ビタミンC

● ビタミンE

● アガリスク

● アロエベラ

● AHCC

● カテキン


● キャッツクロー

● ノニ

● プロポリス

● マイタケ

● メシマコブ

● 山伏茸

● 霊芝
 当サイトの記載内容は様々な文献を基にしておりますが、サプリメントの購入・使用に際しては自己責任でお願い致します。
Copyright(c)2005.サプリのチカラ All rights reserved