健康食品・サプリメント
身近なサプリ発見サイト
ビタミン・ミネラル・アミノ酸・ハーブの情報が満載!
 フケが多くて悩んでいる

<原因>

 フケとは頭皮の角質細胞が剥がれ落ちたもので、体のアカと同じです。新陳代謝によって古くなったものがパラパラと落ちてきます。フケ症はフケの量が目に見えて多くなり、多くの場合はかゆみを伴います。

 細胞が生まれてから剥がれ落ちるまでに1ヶ月から1ヶ月半かかるのですが、フケ症の人はそのサイクルが早く2週間ほどで1サイクルを終えるため、普通の人よりフケの発生率が高く目立つのです。年代でいえば、皮脂分泌のさかんな思春期から30代に多く、女性より男性に多く見られます。

 またフケには「乾燥型」と「脂漏型」の2種類があります。「乾燥型」はシャンプーのしすぎで皮脂が不足し、頭皮が乾燥してしまうため白く細かいフケがパラパラと落ちます。一方「脂漏型」は頭皮の皮脂分泌が多くフケが頭皮に貼りつき、かたまりになって落ちてくるベタベタフケの状態です。脂漏型は頭皮が赤く炎症を起こしかゆみを伴う脂漏性皮膚炎を引き起こす事があります。悪化する前に皮膚科や専門医に相談する事をオススメします。




<予防・改善方法>

 フケ症を解消するためにシャンプーや整髪料をかえるよりも、生活習慣を見直す事が大切です。睡眠不足やストレス、不規則な食事は皮脂を過剰に分泌し、フケの原因菌を増やす事になります。


 栄養面では、糖質や脂質の代謝を促進するビタミンB群を積極的に摂取し、脂肪の多い食品や甘いものなどを控え、カロリーオーバーにならないように気をつけましょう。カロリーの摂りすぎは皮脂の分泌を促進しフケの大量発生につながります。コラーゲンを摂取して頭皮の保水力を上げ、フケを抑える事も可能です。


● ビタミンB1

● ビタミンB2


● コラーゲン
 当サイトの記載内容は様々な文献を基にしておりますが、サプリメントの購入・使用に際しては自己責任でお願い致します。
Copyright(c)2005.サプリのチカラ All rights reserved